You are here: Home > >

保育士になるための学校を探しに、学校見学会に参加した

将来の職業に保育士を希望していた私は、大学3年になったこの夏に保育専門学校の見学に行きました。
その学校には去年の夏におこなわれていたバザーの時にも行ったことがあり、足を運ぶのは今回で2回目です。
バザーでは、先生や生徒が楽しそうに手作りの小物やクッキーを販売したり、ヨーヨーやたこ焼きなどの模擬店をしていました。
近所の子供連れのお母さんやお年寄りなど、お客さんもたくさん来ていて、活気があって明るい良い学校だという印象がありました。
その時に、この学校に好印象を持ち、進路の選択肢のひとつとして感じて、学校見学会に参加しました。

見学会では参加者10名ほどで構内を見て回りました。
案内の先生は、ひとつひとつの教室で、そこでどんな勉強をしているのかを教えてくれました。
見学者同士での私語はなかったのですが、きっと、みんな私と同じように保育士を目指しているのでしょう、目を輝かせながら熱心に説明を聞いていました。

見学会に行ってわかったことは、その専門学校では現場で働く保育士の先生から教えてもらえるということ、入学直後から実習が始まり、実践の中で知識や技術を身につけていけること、就職率は毎年ほぼ100パーセントであることなどです。
話を聞いて、ますます良い学校だと思いました。
私が想像していた以上に素晴らしい学校で、見学に来て良かったと思いました。
もう少ししたら今年度の入学案内が配布されるということなので、ぜひ取り寄せたいと思っています。
この学校を第一志望にして、受験勉強をがんばっていきたいです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans